ステレオ VU メーター「FORMA」

HAYAKUMO FORMA VU メーター 045guitars

【画像のクリックで拡大表示】

高性能で国産の機材なのに驚きの価格設定!

29,800 円(税別)

お求めはコチラから

​(デジマート店のページが開きます)

HAYAKUMO のステレオ VU メーター「FORMA(フォルマ)」は、昨今のプライベート・スタジオ環境を考慮し、コンパクトなデザインに必要十分な機能が凝縮された高品質な国産のステレオ VU メーターです。

ジャパニーズダンスミュージック界の大御所であり、メジャーシーンからアンダーグラウンドまでを手がけるプロデューサー、COLDFEET Watusi 氏を開発アドバイザーとして招き入れ、同氏が考える「音楽制作の現場で必要とされる要素」をすべてクリアした逸品です。

「FORMA」の特徴

デザイン

フロントパネルを垂直ではなく15度傾ける事により、一般的な VU メーターよりも視認性が向上。サイズは幅約200mmのコンパクトサイズで、設置する場所を選びません

 

SMI インジケーター(Sound Motion Indicator)

SMI = Sound Motion Indicator はオーディオの入力レベル、 0dB、 Peak を LED で視認性よく表示します

入力レベルの切替とキャリブレーション

入力レベルは接続機材に合わせて +4dBu と -10dBV を選べます。またメーターの精度をより高めるために左右のレベルを個別にキャリブレーションすることができます

 

入力とスルー出力

端子には NEUTRIK 製を採用し、THROUGH OUT 時の音質の劣化を極限まで抑える専用回路の設計により、あらゆる環境のスタジオに対応します

COLDFEET Watusi 氏による使い方解説

国内メーカーの VU メーターが5〜8万円で販売されていることを考えると、HAYAKUMO の FORMA はかなりお求めやすい価格となっています。

ぜひ、ご自宅の DAW 環境に VU メーターを導入されてはいかがでしょうか?

安価な後発製品は、とかく、安かろう悪かろうというイメージを抱きがちかと思いますが、FORMA は企業努力により品質を下げず、使用するパーツにも妥協することなく29,800円(税抜)という価格を実現しています。

初回生産分が入荷した際に、実際に筐体を開けて中を見てみました。基板の作りや組み付けなど、とてもしっかりしています。使用されている電子部品も厳選されていて、はんだ付けも美しいです。

ご来店いただければ、実機のデモおよび内部もご覧になれますので、興味のある方はぜひお問い合わせください!

製品の特徴

<入力端子>

XLR(メス)/ TRS Phone(ステレオ フォンジャック)両用のコンボ入力端子(NEUTRIK 製

<スルー出力端子>

XLR(オス)タイプの出力端子NEUTRIK 製

<入力インピーダンス>

47kΩバランスタイプ(L および R チャンネル

<規定入力レベル>

+4dBu(1.23V)/ -10dBV(0.32V)切換対応

<最大入力レベル>

+10dBu(2.54V)

<入力レベル切換>

スライド式 ATT 切換スイッチで+4dBu(1.23V)/ -10dBV(0.32V)に対応

<入力レベル微調整>

規定入力レベルに対し約+6dB/-∞、L および R チャンネルに半固定 VR(Cal.)を装備

<VUメーター周波数特性>

1kHz = 0VU に対し 50Hz(-0.2VU)、100Hz(-0.1VU)、150Hz〜30kHz(0VU)

<LED インジケーター>

約-20dB〜-1dB(緑色)〜 0dB(黄色)、+3dB以上(赤)で点灯

<電源 / AC アダプター>

入力 AC100V〜240V(最大 0.58A)、出力 DC24V(最大 1A)、DC 出力ケーブル 約1.5m、PSE 取得済み

<消費電力>

最大約3.5VA

<外形寸法>

幅205×高さ85×奥行72mm(鉄製塗装仕上げ、左右に約12mm厚のウッド・パネルを装備)

<質量>

本体 約780g、電源アダプター 約130g

<付属品>

AC アダプター、取扱説明書、保証書

<保証期間>

1年(消耗品を除く)

<その他>

ウッド・パネルは、完全ハンドメイド品のため製品毎に木目などが異なります。あらかじめご了承ください。本製品の仕様は予告なく変更される場合があります